Research


Laboratory

山下 正廣

Coordination Chemistry

山下 正廣 教授

金属錯体でナノサイエンスを展開する

配位結合を駆使することでナノメートルサイズのクラスターや鎖化合物など(ナノマテリアル)を自己集合的に合成することができます。このようなナノマテリアルではこれまであまり注目されてこなかった量子現象や非線形性などナノサイズ特有の機能や現象が期待されます。当研究室では、このような新しい機能を創出するためのナノ金属錯体の設計と開発を行っています。

研究室ホームページ
http://coord.chem.tohoku.ac.jp/~sakutai/

影
  • 東北大学
  • 東北大学大学院理学研究科・理学部
  • 東北大学巨大分子解析研究センター
| ENGLISH |